ミュージカル「テニスの王子様」(青学)のまとめ集

ミュージカル「テニスの王子様」(青学)のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

眞嶋秀斗(桃城 武 役)Mashima Syuto 25

眞嶋秀斗(桃城 武 役) - 眞嶋秀斗

眞嶋 秀斗(ましま しゅうと、1995年8月8日 - )は、群馬県出身の日本の俳優。エイベックス・マネジメント所属。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・眞嶋秀斗のまとめ集

眞嶋秀斗のブログ

眞嶋秀斗のtwitter

2日前

@Smashimashi

RT @ladies_360ch: ⚔️#戦国BASARA⚔️ 斬劇『戦国BASARA』ビジュアル撮影カメラマン体験動画! 第二弾は #眞嶋秀斗 さん(@Smashimashi)演じる #伊達政宗 ✨ 皆さん、好きなポーズを「カシャ!」と📷 感想は #BASARA_VR で…
3日前

@Smashimashi

RT @ladies_360ch: ⚔情報解禁&プレゼント⚔ 大好評‼️ 斬劇『#戦国BASARA』の #BASARA_VR⚔ 明日配信予定の第二弾は伊達政宗!! そして、伊達政宗を演じる #眞嶋秀斗 さん(@Smashimashi)のサイン入りチェキも🎁 ⚔応募方法⚔…
3日前

@Smashimashi

公開生放送へ来てくださった皆様、松村龍之介さん「のすけの寄り道」第8回・番外編を観てくださった皆様、ありがとうございました! 東京ソラマチ®︎でのイベントは12月31日(月)まで開催されています! 斬劇『戦国BASARA』回遊型謎… twitter.com/i/web/status/1…
5日前

@Smashimashi

昨日の放送を観てくださった皆様、ありがとうございました! #サシイレ
1週前

@Smashimashi

本日11月9日発売の『えんぶ』no.14(2018年12月号)に載せていただいています。 ぜひご覧ください! enbu.co.jp/kick/ #えんぶ
1週前

@Smashimashi

11/12(月)22時~ 演劇トークバラエティ「サシイレ!」presented by Confettiに、第7回ゲストとして出演させていただきます。 ぜひご覧ください! #サシイレ #SHOWROOM twitter.com/showroom_jp/st…
2週前

@Smashimashi

衣装ビジュアルが公開、そして、イベントの開催が発表されました。 斬劇『戦国BASARA』回遊型謎解きゲーム 11/15(木)~12/31(月) 東京ソラマチ®︎4階 ツリービレッジにて 開催記念スペシャル公開生放送 11/15… twitter.com/i/web/status/1…

(^○^) 2ちゃんねる(眞嶋秀斗)

眞嶋秀斗の関連動画

2018/02/28
斬劇『戦国BASARA』第六天魔王 伊達政宗 役 眞嶋秀斗
2017/02/01
政宗&幸村以上に好敵手?「斬劇『戦国BASARA』関ヶ原の戦い」眞嶋秀斗&松村龍之介インタビュー
2015/12/24
ミュージカル『テニスの王子様』古田一紀、眞嶋秀斗、川上将大、森田桐矢
2013/01/28
マッシューチャンネル with 眞嶋秀斗

眞嶋秀斗のQ&A

2年前
政宗&幸村以上に好敵手?「斬劇『戦国BASARA』関ヶ原の戦い」眞嶋秀斗&松村龍之介イ... ←この記...
政宗&幸村以上に好敵手? 「斬劇『戦国BASARA』関ヶ原の戦い」眞嶋秀斗&松村龍之介インタビュー ←この記事どう思う? 戦国時代を舞台に、伊達政宗や真田幸村といった武将たちが活躍す..

ミュージカル「テニスの王子様」(青学)のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

ミュージカル「テニスの王子様」(青学)について

『ミュージカル・テニスの王子様』(ミュージカル・テニスのおうじさま)は、週刊少年ジャンプ(集英社刊)にて連載された許斐剛による少年漫画『テニスの王子様』を舞台化したミュージカル。「男性のみのキャスト陣」「少年漫画の舞台化」「スポーツ物」との条件が揃った作品は過去類を見ず、当初は製作者側も手探り状態で作り上げた。製作者・出演者を含めてテニスのルールを知っていたのは初代大石役を務めた土屋のみであり、公演で使用したラケットは土屋の私物であった。また、人によっては近寄りがたさを感じる「演劇」という媒体であった上、「人気漫画作品の舞台化」と言うメディア展開は、当時としては一般的にはまだ馴染みの薄いものであった。 そのため、初演当初は原作・アニメファンの認知度や関心も低く、前売りチケットはほとんど売れず、初日は座席が3分の1しか埋まらなかった。しかし、口コミなどにより徐々に客足は増加、千秋楽では立ち見客が出るまでとなり、追加公演や原作を追う形でのシリーズ公演を重ねる人気ミュージカルとなった。

公式ホームページ

公式blog

公式twitter

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク